失敗しないワキ脱毛をわかりやすくガイドします!

ワキのムダ毛、どう処理してますか?
伸ばしっぱなしという方はいないと思うので、あなたも何かしらのムダ毛処理はしていることと思います。

私は学生時代に自己処理を頻繁にして何年もやり過ごしてきたのですが、ワキって真っ平らではないから剃ったりするのは大変でした。

jorijori毎日お手入れすることもできずに「今日はちょっとジョリジョリしてるなぁ」なんて思って彼と過ごすこともありましたし、どんなにキレイに剃っても黒い点々は残るし、毛抜きは面倒だし……

こんな思いをしているのはあの頃の私だけでないはずです。

いつでも好きなファッションを楽しみたい!
いつどんなタイミングでも脱げるカラダになりたい!
でも、自分でムダ毛の処理をするのは面倒くさい!

女性なら誰もがこう思いますよね。
そんなあなたにワキ脱毛で失敗しないためのポイントおすすめの脱毛サロンをご案内します!

私が考える脱毛サロンのおすすめ基準

私が考える脱毛サロンのオススメ基準は以下の3つです。

  • 1.お試し価格のように安い
  • 2.お手入れ回数が多い
  • 3.通いやすい

料金よりも効果と考えがちですが、エステサロンで使える脱毛機の出力はどこもほとんど同じなので、まずは料金で決めてしまって大丈夫です。脱毛サロンでは100円という低価格からワキ脱毛が始められます。脱毛機は各社違いますが、まずは安いところで試してみましょう。

ただし、いくら料金が安くても1〜2回のお試しでは効果があるのかないのか判断がつきません。なので、回数は10回以上通えるところがいいです。できれば回数無制限のサロンがいいですね。

そして、どんなに安くて回数が多くても通えなければ意味がありません。通いやすさというのは家や学校、職場などから通いやすいという地理的な問題はもちろん、予約が取りやすいかなどの利便性や勧誘がしつこくないかなどの心理的なことも含みます。

ワキ脱毛をするならここがおすすめランキング

それでは、上記のおすすめ基準を満たしている、私がオススメできるワキ脱毛のサロンをご紹介します。

ミュゼプラチナム

言わずと知れた有名脱毛サロンのミュゼプラチナムは、条件を100%満たしてますのでダントツで一番おすすめです。

ミュゼのいいところ

  • 超安い!100円で回数も期間も無制限!
  • 痛くなくてスピーディーなワキ脱毛!
  • 全185店舗 店移動も可能で通いやすい!
  • 客観的な満足度調査でナンバーワン!

お試し料金&回数無制限!

ミュゼプラチナムは、現在キャンペーン中でワキ脱毛が100円(インターネット予約限定)でできます。それも1、2回のお試しではなく回数も期限も無制限ですので、ワキがツルツルになるまで続けられます。
さらに、今ならVラインの脱毛も回数無制限でできてしまうという驚きのプランです。

施術は痛くなくてスピーディー

ミュゼプラチナムの脱毛はS.S.C.方式(Smooth Skin Control方式)という光とジェルをつかった方法です。この方法は他の脱毛方式と比べて痛くないと評判です。脱毛のために使うジェルですが、美肌成分も含まれているのでお肌のケアもできてしまいます。

また、1回の照射での光の届く範囲が広いので、両ワキの施術も3分というスピードで終わります。同じ脱毛なら早く済むほうがいいですよね。

そして、ミュゼプラチナムの技術力は高いです。その理由の1つとして場数の違いがあると思います。
ミュゼは予約が取りにくいほどの人気店ですのでスタッフはたくさんの人を脱毛することになります。そうすると当然スタッフの技術力は上がっていきます。

これは病院でいうと「医師より看護師の方が採血が上手い」という状況に近いことだと思います。
(個人的に身近なことなので病院の例をあげました。)

全国に185店舗もあり店舗間移動も可能で通いやすい

ミュゼプラチナムは日本で一番店舗が多い脱毛サロンです。特に都市部では各駅に必ず店舗があるのではないかという店舗数です。

それに、ただ店舗が多いだけではなく店舗間の移動も可能ですので、平日の夜は職場の近くでお手入れして、休日だったら自宅の近くといった通い方も可能です。

一時期予約が全然とれないといった問題もありましたが、これだけ店舗も増えてきたので以前よりも予約は取りやすくなりました。

予約をスマホで簡単にチェックできるスマホで簡単に空き状況もチェックできますので、予約も気軽にできます。ミュゼプラチナムの予約システムがとても使いやすくて、24時間いつでも予約、変更、キャンセルが可能です。キャンセル料は無料です

あと、個人的に外せないポイントとしては女性専用であることですね。脱毛サロンではそれほど珍しいことではありませんが、ミュゼプラチナムも女性専用サロンです。待合室で男性と一緒で気まずくなるなんてことは100%ありません。

客観的な満足度調査でナンバーワン

詳しくは後述しますが、私は「満足度調査はあまり気にしなくていい」と思ってます。しかし、ミュゼプラチナムの満足度調査は、東京商工リサーチの調査結果です。東京商工リサーチという会社は、帝国データバンクと並ぶ企業調査専門の会社です。デタラメな調査は東京商工リサーチ自身の信用も落としかねませんので、この調査結果は信用できますね。

一方、ミュゼのサイトには「JEMエステティシャン合格率93%」とありますが、個人的にはJEMエステティシャンがどのようなものなのか、よくわかりませんので気にしてません。ある一定の水準は満たしているという解釈をしておきます。

ミュゼプラチナムのここがイマイチ

基準を完璧にクリアしているので間違いなくおすすめできるのですが、そんなミュゼプラチナムにもイマイチなポイントはあります。

1つは16歳未満は若干対象外で回数が6回に限られてしまうこと。
もう1つは人気が集中する店舗があるので、店舗によっては予約がとりにくいところです。

特に一部の人気店舗の予約のとりにくさは気になるところですので、予約を取りたい日があるならスマホでこまめにチェックしてみてください。その日になると急用や急病でキャンセルがでたりするので、当日は意外と予約が取れたりもします。

ジェイエステティック

次におすすめなのが創業から37年の実績のあるエステティックサロンのジェイエステティックです。

ジェイエステティック

Jエステのいいところ

  • ワキ脱毛が600円で12回できる!
  • 全国に104店舗を展開してる!
  • 15歳(中学生不可)から申し込める!
  • 総合エステティックならではの技術力

ジェイエステのワキ脱毛は低価格で12回できる

ミュゼプラチナムほどではありませんが、ジェイエステも600円という低価格でワキ脱毛がお試しできます。回数の上限は決まっているものの12回とたくさんお手入れできます
さらに5年間の無料アフターケアもありますので、実質的に回数無制限と同等のプランとも言えます。

ただひとつミュゼプラチナムに比べて大きく違うのが、1年に4回(3ヶ月に1回)と回数が決まっていることです。ミュゼの場合は「2ヶ月以上あけてご来店ください」と書いてるので、うまく予約ができれば最大で年6回のワキの脱毛ができます。それに比べると年に4回は少しもの足りなく感じるかもしれません。

全国に104店舗を展開してるので近所にもあるかも

ジェイエステは全国に104店舗を展開しています。ジェイエステの場合は、ミュゼプラチナムのように気軽に店舗間の移動ができるようなシステムではありませんが、長期に渡る脱毛期間で引っ越しなどで移動した際には、所定の手続きをすれば引越し先の近くの店舗でワキ脱毛を続けることができます

15歳から満足できるコースがお試しできる

ミュゼプラチナムの回数無制限のワキ脱毛は16歳以上が対象ですが、ジェイエステのワキ脱毛は15歳(中学生不可)以上が対象です。なので15歳だけどどうしてもワキ脱毛をたくさんするコースをお望みの場合、ジェイエステを選択するのもありですね。

ジェイエステのイマイチなポイント

ミュゼプラチナムに比べるとどれも少しずつ弱いと思います。例えば年間に可能なワキ脱毛の回数が4回までだったり、店舗間の移動が気軽にできなかったりと。

それでも600円で12回もワキ脱毛ができるので、もし通いやすいところに店舗があるならおすすめです。

湘南美容外科クリニック

全国に33院ある美容整形外科の湘南美容外科クリニック(SBC)は、医療レーザー脱毛をおこなっています。

湘南美容外科クリニック

SBCのいいところ

  • 医療レーザー脱毛で最安値の3400円!
  • 低料金なのに回数と期間が無制限!
  • ドクターがいるから万が一の時も安心!
  • 他店舗展開で比較的通いやすい

医療レーザー脱毛では格安の3400円で回数無制限

湘南美容外科クリニックは医療期間では珍しく低価格でワキ脱毛をおこなっております。
料金は3,400円とエステサロンのワキ脱毛キャンペーンと比べて高くなっておりますが、医療レーザー脱毛がこの価格というのはおどろきです。

この3,400円で回数無制限のプランの他にも、5回で1,000円というプランもあります。医療レーザー脱毛はエステサロンの脱毛器よりも出力が強く効果が現れやすいので、体質・毛質によっては5回でもお手入れいらずのワキになるかもしれません。

医師がいるので万が一の時も安心

エステサロンの脱毛器より出力が高いのが医療レーザー脱毛です。お肌への負担も大きいので、火傷などのリスクも理論上高いのも事実です。ただし、医療機関は必ず医師がいますので、万が一にも火傷などをしてしまった場合でも適切な処置はしてもらえます

また、痛みの強いレーザー脱毛ですが、麻酔が使えるのも医療機関ならではのメリットです。

全国で33院を開院しているので都市部なら通えるかも

クリニックでは信じられないほど低料金ですが、これが日本に1箇所しかないとしたら、ローカルお得情報になってしまうのでおすすめできませんが、湘南美容外科クリニックは全国に30箇所以上も展開しております。主要な都市にはあることが多いのでお近くならおすすめです。

湘南美容外科クリニックのイマイチなところ

私も医療レーザー脱毛には興味があって、湘南美容外科クリニックも候補でしたが、唯一気になることがありました。それは男性も利用可能ということです。

最初の方でも書きましたが、待合室とかで気まずくなったりするのではないでしょうか…… それが気にならない、または男女間の配慮が行き届いているクリニックならいいのですが。考えすぎですかね。

失敗しないワキ脱毛まとめ

店名 料金 回数 期間 脱毛方式
ミュゼプラチナム 100円 無制限 無制限 光脱毛(S.S.C.方式)
ジェイエステ 600円 12回 3年
(5年間無料アフターケア)
光脱毛(冷光ヒアルロン酸スーパー脱毛)
湘南美容外科クリニック 3,400円 無制限 無制限 医療レーザー脱毛(アレキサンドライト)

 

料金と回数だけみればミュゼプラチナムの圧勝のように見えますが、さきほども申し上げたとおり、脱毛はカラダのことなので、どこの脱毛サロンの方式が合っているかはやってみないとわかりません。

また、脱毛の効果だけではなくサロンの雰囲気や接客も重要なポイントです。せっかくなら気持よく脱毛したいですよね。接客の質についてどこも基本的には良いです。大きな組織で接客業なのだからそのあたりの研修はしっかりされているのでしょう。それでもスタッフ個々のレベルは違ったりするので、これも行ってみないとわかりません。

大切なのは目立たない狭い範囲をお得な料金で早く始めることです。

キレイなツルツルでスベスベなワキを手に入れて、ファッションも恋もおもいっきり楽しみましょう!

キレイにワキ脱毛をしてファッションも恋も楽しもう!

【補足】 ワキ脱毛を失敗しないための5つの心得

脱毛サロン選びの3つの基準の話と一部被りますが、綺麗なワキになるための5つの心得についてもお話させていただきます。

1.脱毛はプロに頼みましょう

脱毛はどんな方法でも少なからず肌にダメージを与えてしまいます。例えば毛抜きで1本ずつ抜く場合は、埋没毛や毛のう炎でブツブツの肌になってしまったり、カミソリでの自己処理が黒ズミの原因になったりもします。

脱毛サロンやクリニックの脱毛器でも例外ではなく、光脱毛やレーザー脱毛も少なからず肌に負担をかけます。

しかし、脱毛サロンでお手入れをすれば自己処理をする必要がないワキになりますので、それ以上自己処理でお肌に負担をかけることもなくなります

自分でムダ毛の処理をしなくてもよくなるので脱毛サロンに通うことが、長い目で見ればお肌にやさしい方法です。

2.まずはお試しから始めること

脱毛サロンで脱毛する場合、いきなり全身脱毛などの広範囲から始めるのはおすすめできません。そのサロンで使っている脱毛の機械や技術があなたに合っているかなんて試してみないとわからないものです。

ワキ脱毛は各脱毛サロンでもお試しプラン的は位置付けになっており、100円などといった低料金からお試しできます。

ローンを組まされる?!ここで注意していただきたいのは「初月0円」などの表記です。これは月額制という制度なので2ヶ月目からは毎月数千円の料金がかかります。さらにケータイのように契約期間にも縛りがあるので、実質高額な契約のローンを組まされているとも考えられます。

全身脱毛などの大きな範囲の高額な契約では無く、お試しするならワキなどの狭い範囲で、なおかつ外からはあまり見えにくい部分から始めるのが賢い方法です。

ただし、安いだけではダメです。
脱毛は2,3回で効果があらわれるものではありませんので、回数は多くできるプランを用意しているサロンでなければ意味がありません。

1回数十円の激安コースもたまに見かけますが、ワキ脱毛が1回のお手入れでは絶対に完了しません。明らかにエサです。

エステサロンなら最低でも10回、クリニックなら5回は施術してくれるプランではないといけません。

3.距離的にも心理的にも通いやすい

いくら安くても通えないのでは意味がありません。自宅や職場、学校などの生活圏からも遠く、通うのに不便では交通費もかかりますし、お得ではありません。

サロンによっては店舗間の移動も気軽にできるサロンもあります。
例えば「平日の夜は職場の近くの◯◯店で、休日は自宅の近くの△△店で」といった通い方もできます。

また、急な仕事や体調不良のときにキャンセル料がかからない脱毛サロンもありますので、選ぶときには参考にしてみてください。

あと強引な勧誘があるところも通いにくいですよね。強引な勧誘なんてしてると今の時代はインターネットで広まってしまうので、大手のサロンはそういう営業はしなくなってきましたが、小さいところだとまだあるかもしれません。

強引な勧誘はありませんが、どこのサロンでも他のコースのご案内はしてきます。それくらいは企業なら当たり前の行為ですので、不要ならその旨をしっかり伝えましょう。

おすすめの断り方は「帰って◯◯(家族など)に相談して検討してみます」です。「自分には決定権がないのよ」というアピールです。

4.お肌へのやさしさ

カミソリや毛抜きでの自己処理は肌への負担になると先ほども書きましたが、脱毛サロン・クリニックの脱毛方法によってもお肌への負担は変わってきます。

最近では美容クリニックでの医療レーザー脱毛も増えてきましたが、効果が高い分、肌へのダメージは大きく痛みも強いです。効果の高さと肌へのダメージは比例します

一方、エステサロンは医療機関ではないので、使える脱毛器の出力も限度があります。それでも、エステサロンの脱毛器は効果がないかというとそんなことはなく、実際にお手入れいらずのワキになる人もいます。

turuturu弱い出力(=肌にやさしい)でツルツルのワキになれるなら、それに越したことはないですよね。高いお金を払って効果がイマイチでは納得いきませんが、お試し価格なら諦めも付きます。

5.満足度はあまり気にしなくていい

脱毛サロンのホームページを見ると、満足度調査の結果を掲載していることがあります。「顧客満足度◯%!!」などとアピールしてますが、満足度調査はそれほど気にしなくてもいいです。

同じ第三者機関が公正に調査した結果なら信憑性がありますが、各社調査方法がバラバラなので比較のしようがありません。
ある脱毛サロンは第三者が調査し、またあるサロンは店頭でのお客さまアンケートでの調査…。
特に店内で誰が書いたかわかるような状況でおこなったアンケートの結果は言うまでもなく良い結果になるのではないでしょうか?


失敗しない脱毛サロンの選び方については以上です。
脱毛の効果は個人差があります。一人ひとり肌の色や毛の量、太さも違うので当然です。

どこの脱毛サロン・クリニックの脱毛方法が合っているのかは、やってみないとわからないのです。

やってみないとわかりませんが、それでも、上記のポイントは最低でもクリアしているサロンをお選びください。

安い料金で追加料金もかからず何回でも脱毛できれば、たとえ効果がなくても「私には合わなかった」とわかるだけよいと思います。


ちょっと長くなりましたが、ここまでご覧いただきありがとうございます。

ワキ脱毛は1度すればツルスベなワキになるわけではなく、しばらく通い続けなくてはなりません。
でも今は昔では考えられなかった料金でワキの脱毛が始められる時代です。
ワキのムダ毛の処理で悩んでいるのでしたら脱毛サロンでお手入れいらずのワキを手に入れてください。
これからの人生を楽しむためにも、一日でも早く始めることをおすすめします。

ミュゼプラチナム

ミュゼのいいところ

  • 超安い!100円で回数も期間も無制限!
  • 痛くなくてスピーディーなワキ脱毛!
  • 全185店舗 店移動も可能で通いやすい!
  • 客観的な満足度調査でナンバーワン!