ムダ毛の自己処理はどんな方法でも肌にダメージを与えてる!?

わざわざ脱毛サロンに通わなくても自分で綺麗にワキのお手入れができるとお考えの方、下手に自己処理を続けるとお肌に悪い影響があるので一度見直した方がいいかもしれません。

カミソリなどでムダ毛を剃る行為や毛抜きで抜く行為

ムダ毛を切ること自体はお肌に何の影響もありません。しかしカミソリなどで剃る行為は、当然ながらお肌を傷付けてしまいますので、埋没毛や毛のう炎の原因になります。

埋没毛はその名の通り皮膚の中に毛が埋まってしまう状態です。傷ついた皮膚は元の状態に戻るときに毛穴を無視して再生します。その後そこの毛穴から生えてきた毛は皮膚に閉じ込められてしまうので、皮膚(表皮)の下でグルグルと伸び続けます。これが埋没毛です。

毛のう炎は傷ついた毛穴付近が炎症を起こしてブツブツになってしまう症状です。私もカミソリでムダ毛を処理していた時にはよくなってました。しばらくすれば治りますが、数ヶ月もブツブツしたままの時は見た目も肌触りも悪くて本当にショックでした。

ムダ毛を溶かす除毛クリームもお肌には厳しい

除毛クリームはムダ毛を化学的に溶かします。つまりタンパク質を溶かすクリームです。お肌も(人間の体は基本的に)タンパク質でできていますので、当然除毛クリームもお肌に負担をかけます。
腕や脚の産毛の処理で使用していて、乾燥や湿疹などの悪い影響がでない体質でしたら問題ないです。

おすすめできるワキの自己処理は電気シェーバーだけ

脱毛サロンに通うとしても脱毛完了までは自己処理は必要です。伸ばしっぱなしでいいなら不要ですが、そんな特殊な方は滅多にいないと思います。

「ムダ毛を切ること自体はお肌に何の影響もありません」と申し上げました。これが可能なのが電気シェーバーです。極短く切りそろえる方法なので、お肌へのダメージは自己処理の中でも最も少ない方法であると言えます。

脱毛サロンでお手入れする日は、前日か当日に自分でツルツルにしていかないといけませんが、その際も電気シェーバーだとお肌を傷つけることがないのでおすすめです。

あと、ワキ脱毛の話からは脱線しますが、腕や脚のムダ毛の処理にはワックス(ブラジリアンワックス)もおすすめです。

私も全身を脱毛サロンでお手入れしているわけではありません。腕や脚はそれほどムダ毛がありませんし、あるとしても産毛なので光脱毛やレーザー脱毛が効きにくいです。

なので、腕や脚は時々ワックスで脱毛してます。ワックスでの脱毛は毛を抜く行為なのですが、不思議なことにブツブツにはなりません。温めたワックスで毛穴が開くから、毛穴を傷つけずに脱毛できるのではないでしょうか。同時に保湿もできますし。


自己処理について少し厳しめにいいましたが、総評してお肌に負担をかけるといった感じです。自己処理は電気シェーバーでしましょう。